ふくぷくにっき

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

里親になるという選択  

知っている方も多いと思いますが、今日のYahooニュースに北九州で捨てられた27匹のダックスのうち、
感染症で亡くなった3匹以外の全員に里親が見つかったとありました。
3匹のわんちゃんはかわいそうだけど、ほんとによかった。
捨てた人の神経が信じられません。

引き取り手が見つからなければ、保健所で殺処分されていた命。
人間の身勝手で小さな命が簡単に失われている現実。

その関連記事に殺処分の現状が紹介されていました。

ガスでの窒息死が8割の自治体で採用。
その施設は安らかに旅立てるようにと「ドリームボックス」と呼ばれている。
でも実際は安楽死とは程遠く、みんな苦しみながら死んでいく。
子犬や子猫は呼吸が浅く、死にきれず、息のあるまま焼却処分される子もいる。

そのサイトに殺処分される様子と焼却される様子がYouTubeで紹介されていました。
私にはそれを再生する勇気、覚悟がなかった。
再生前の画像を見ただけでショックで・・・。涙をこらえるのに精一杯。

殺処分がどうなされているか、知識としては知っていたけど
画像として突きつけられると直視できなかった。
ほんとは見るべきなのかもしれないけど。
きっとこの映像のことはずっと胸につかえたままになると思います。


もし、これから犬や猫を飼おうと思っていて、なんとなくペットショップで買おうと思っていて、
このブログをなんとなく読んでくださっている方がいるなら、
里親になるということを選択肢のひとつに加えてほしいです。
私はちょっと前までは動物を飼う、イコール、ペットショップで買うと思ってました。
里親になる、という選択肢があることを知らなかったのです。

保健所でも募集しているし、ボランティア団体や個人でも里親募集をしています。

特に何の活動もしていない私が言っても、偽善者の戯言にしか聞こえないかもしれません。
しかも影響力のない私のブログ。
それでもいいんです。書かずにはいれなかったから。。。


にほんブログ村 犬ブログ チワプーへ
にほんブログ村

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

コメント

保健所の映像は本当に胸が痛みます。うちの自治体もガスです。
友達はココからチワワを譲りうけました。
処分場では一度も吠えたり鳴いたりしなかったので
「可哀そうに声帯切られてるね」
って言ってたのですが、家に慣れてくるともの凄く吠えるようになって
ビックリしたと言ってました。
自分で来たわけではないのだから
助けてあげたい気持ちは忘れずにいたいと思います。

URL | kabarun♪ #-
2012/11/30 00:11 | edit

Re:

kabarun♪さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
この記事にコメントいただけたこと、うれしいです。

ほんとに残念すぎます。
保健所に持っていく人は許せない。。。
でもお友達のチワワちゃんは新しい飼い主さんに巡り合えてよかったです。
きっと保健所では不安とか悲しさとか、精神的に弱ってて吠えなかったのかもしれませんね。
何もできない自分がもどかしいです。

URL | まり #-
2012/11/30 20:20 | edit

お久しぶりです。
保健所に持って行く前に
誰かひとりに、たった一言でもいいから。
その一言から何十人、何百人にも広がります。
きっとわんちゃんの命ってこういう一言からも救えるんだと思います。
今はネット社会といわれているのだから
こういう事をネットで生かすべきだと思います。

私は捨てられている猫ちゃんや、わんちゃんをよく
小学校の通学路で見ていました。
柴犬を飼っていたので私は飼えず、、
とりあえず近所に歩いてまわり
猫ちゃんを飼っているお友達にも連絡をしたり。
そしてそこからまた広がって最終的に近所のお友達さんだったり
お友達のお友達さんだったりに救われました。
私も保健所に行ったら引き取れないと思っていました。

昨日のニュースで24匹のうち1匹のその後がやっていて
どこかの会社の看板犬としてみなさんにかわいがられていました。
もう人に慣れていてお顔も幸せそうで安心しました。。

人間は本当に身勝手で
捨てた人と一瞬でも同じ飼い主というくくりだった事が
とても悲しいし許せないです。

24匹も、と思う方も居ると思いますが殺処分された動物の数を知ると、、。
けれど救われて本当に本当によかったと思います。
こうして新しい命としてもらわれていくわんちゃんが増えていく事を望みます。

最近、ペットショップでもセカンドパートナーといって
新たに飼い主さんを探すために売るわんちゃんと同じように
育てているペットショップも増えてきているみたいです。
埼玉県の越谷レイクタウンはいつも3~4匹います。
そして決まっていった子達の写真なども貼られています。
その家族で大丈夫か色々な事を行ってから、受け渡すみたいです。
確か1年前くらいからやりだしたと思います。
こういうペットショップも増えると嬉しいですね☆彡

長文失礼しました。
積極的にできる事をやりたいと思っています。

URL | かにみ #LrKoeuQ6
2012/12/01 17:38 | edit

Re:

かにみさん、お久しぶりです。
コメントありがとうございます!

発っしていくことは大事なことですよね。
保護活動を直接できるわけじゃなくても、
言葉を発することでつながっていく命もあると信じて。

もし飼えなくなったのなら、次の飼い主を見つけることを
最低限しなくちゃいけませんよね。
それをせず簡単に保健所に持ち込む人は
保健所で自分の犬がどうなるのか知らないのかも。
知ることで変わることがあると思いたいです。

新しい家族のもとで幸せになる子たちが増えることを、
そして人間の身勝手で失われる命がなくなることを願います。

ペットショップのセカンドパートナーの取り組み、よいことですね。
いろんなタイプのペットショップがあると思うけど、
ただ動物を売るだけじゃなくて命に責任をもつということを伝えるべきだと思います。
あと売られている子たちがどこからどうやってきたのかも伝えるべきですよね。

URL | まり #-
2012/12/01 21:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukupukunikki.blog.fc2.com/tb.php/95-c705d4e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。