ふくぷくにっき

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

長崎旅行 その3軍艦島  

長崎2日目の午前中は軍艦島ツアーに参加しました。
私は以前から軍艦島に興味を持っていたので
軍艦島ツアー参加はこの旅のメインイベントなのです!

この日の長崎は雨が降ったり、やんだり。風も強い・・・。
軍艦島に上陸できるかどうかはかなり微妙な様子でした。
そしてかなり揺れるという情報をゲット(>_<)
私は三半規管が弱いのに、船酔いなんてまるで頭になく・・・。
もちろん、酔い止めなんて持ってきていません。ガーン(T_T)

そんなこんなで出航。ツアーは満員御礼。
はじめは余裕でガイドさんの説明を聞いていましたが、
軍艦島に近づくにつれて、どんどん波が高くなってきます。

気持ち悪くなってきたー。
そして、耐えられなくなったので、船員のおじさんに助けを求めます。
横になれる船員のおじさんのスペースへ移動させてもらいました。

「軍艦島が見えてきました!」というガイドさんの声が遠くで聞こえます。
なんとか体をおこして見ようと試みるも、気持ち悪くて起き上がれません。

本日は波が高く上陸はできず、周遊ツアーに切り替えるとのこと。
軍艦島の周りはとにかく波が高くて、気持ち悪いことこの上なし。
見かねた前に座っていた男性2人組みが、進行方向側のイスを譲ってくれました。

船は波に揺られながらゆっくり進み、ガイドさんがなにやら説明しています。
もはや何も耳に入ってこない。
小学生くらいの女の子も気持ち悪くなって、私の前の席へ避難してきました。
そして嘔吐。

それを見て、私も何やらこみあげてくるものが。
なんとか体を起こして嘔吐。
1度吐くと、ちょっと楽になったような・・・?
なんとか写真を撮りました!

P8195512.jpg

P8195513.jpg

P8195515.jpg

が、また気持ち悪くなってきて2度目の嘔吐。
そしてまた少し楽になりました。
横をちらっと見ると、先ほど席を譲ってくれたジェントルマンが嘔吐してました(T_T)
後ろを見ると、船酔いで倒れている人たちがたくさん(T_T)(T_T)
阿鼻叫喚、地獄絵図。

そしてまた気持ち悪くなってきました。
あんなに楽しみにしていた軍艦島ツアーだったけど。
もはや早く終わってほしい。

そんなこんなで周遊は終わり、近くの高島へ移動。
高島では上陸し、軍艦島の説明を聞いたり資料館を見学したり。
何とか自分の足で歩いて、高島へ降り立つことができるまで回復しました!
まだ船の中には体を起こせない人たちが結構いました。
ご愁傷さまです。

こんな感じで模型を見ながら、当時の暮らしぶりなどを説明してもらいます。
こっちが生活側。

P8195516.jpg

仕事場側。

P8195519.jpg

高島の見学も終わり、港へ戻ります。
船を降りてもからだがふわふわ。
軍艦島周辺は普段から波が高いことで有名らしいデス。
軍艦島、恐るべし。

高島で見たネコちゃん。
長崎はネコの町としても有名らしいですが、高島以外でネコちゃんとは遭遇しませんでした。
残念。

P8195522.jpg


にほんブログ村 犬ブログ チワプーへ
にほんブログ村

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukupukunikki.blog.fc2.com/tb.php/304-d59450fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。