ふくぷくにっき

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

北欧旅行~ストックホルム編②~  


3日目は市庁舎からスタート!
市庁舎はノーベル賞授賞式ごの晩餐会が行われる場所。

P7082888.jpg

晩餐会会場。

P7082895.jpg

議会室。重厚な雰囲気。
天井がおもしろいですねー。船みたい。

P7082899.jpg

P7082898.jpg

市庁舎の塔にのぼって、上から眺めるガムラスタン。
逆光なのが残念ですけど、よい眺めでした~。

P7082918.jpg


上からの観光のあとは、船に乗って観光。
北欧のベネチアと呼ばれるストックホルム。水の都です。

P7082930.jpg

P7082949.jpg

P7082948.jpg

ランチは名物ニシンサンド。
ニシンって食べたことあるかなーって感じだったけど、美味しかった!!

P7082960.jpg

P7082962.jpg

バスに30分くらい揺られて、グスタフスベリへ。

P7082969.jpg

P7082974.jpg

私の目的はリサ・ラーソン。製作現場も見られます。

P7082970.jpg

P7082971.jpg

私はブルドッグを購入。妹はネコを購入。母は食器を購入。

この日はホテルの近くでパスタを食べて、就寝。。。


4日目は世界遺産 森の火葬場(スクーグシェルコゴードン)へ。

P7092975.jpg

P7092977.jpg

アスプルンドの作品。
北欧人にとって精神的な故郷である森に還る人間の運命を表現しているんだって。

朝早くに来たので、誰もいなくてよい気持ち。世界遺産を独り占めです。

P7092982.jpg

P7092987.jpg

P7092996.jpg

森の中。

P7093011.jpg

教会のとびらにはドクロの鍵穴。

P7093016.jpg

瞑想の丘。瞑想はしなかったけど、ちょっと一息。

P7093022.jpg

それから、ストックホルム市立図書館。
こちらもアスプルンド設計。

P7093041.jpg

円形。すごいですよね。

P7093031.jpg

P7093030.jpg

観光客もたくさんいたけど、地元の利用者の人たちもたくさん。
日本の図書館の雰囲気とはちょっと違いますね。

P7093036.jpg


楽しかったストックホルムに別れを告げて、船でフィンランドまで移動します。
豪華客船シリヤライン。

P7093062.jpg

3人部屋です。

P7093064.jpg

船のメインストリート。
両側には免税店や飲食店が並んでます。街みたい。
P7103070.jpg

海は穏やか。
夕方に出向し、翌日の朝ヘルシンキに到着です。

P7093066.jpg



にほんブログ村 犬ブログ チワプーへ
にほんブログ村

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukupukunikki.blog.fc2.com/tb.php/194-3fa43aba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。